藤田ハウス

12.脱衣所扉の後付けと階段の架け替え【リフォームQ&A】

2018-08-27

【リフォーム相談プロ】での藤田ハウスの回答をご紹介!

第12回目は、 戸建てに住むD様より

『脱衣所扉の後付けと階段の架け替え』についてのご質問です。

「階段・勝手口とカーテンで仕切られているだけの狭い脱衣所に、壁とドアを作りたい。また、狭さをクリアするために階段の向きを変えることは可能?費用は?

藤田ハウスの回答

『広範囲にわたる工事になる可能性』

「階段の架け替えの工事は、決して容易ではない事を先にお伝えします。

しかし先月、階段の勾配を緩やかにする為の架け替えの工事を致しました。 この時には、比較的2階のホールの広さがあったので成立しました。 一般の住宅では、その様なゆったりとした間取りになっている事が少なく、例えば、2階の押入を無くして広さを確保しても階段を降りる場所を変えたいのであれば、もっと広範囲の状況を把握しなければなりません。 工事の検討をお願いする場合、豊富な経験を持つ大工さんや、構造に詳しい設計士に立ち会ってもらえるとズレの少ない見積もりになると思います。

見積りも、階段だけでなく周辺の壁の修理ややり替えが必要になってきますので、事例で申し上げた階段の架け替えだけの見積りは60万円程度でしたが、周辺の壁や天井もリフォームしたので、100万円を超える工事になりました。 予算オーバーの場合は、現地を見てもらえる方に、こちらから工事方法を提案するのではなく、後付の引き戸が取付可能かどうかやアコーディオンカーテンなど、『何か良い方法がありませんか?』と、問いかけて良案が出ない時に、D様から、階段の架け替えの話を切り出してみてはどうでしょうか。 明快な回答ではございませんが、参考になれば幸いです。」

 以上 いかがでしたか?

コストを考えると大掛かりなリフォームをするか悩ましいところですね。

今後も少しずつ藤田ハウスのリフォーム相談回答例をご紹介します。

お楽しみに♪

 

藤田ハウス

有限会社 藤田ハウス

〒794-0813 愛媛県今治市衣干町2丁目2-35 TEL:0898-33-0073  FAX:0898-33-0081
営業時間 AM 10:00~PM 6:00 不定休

Facebook

工事施工範囲:今治市・松山市・東温市・新居浜市・西条市・四国中央市

Copyright © 2016 FUJITA HOUSE. All rights reserved.