藤田ハウス

14.和室を洋室に【リフォームQ&A】

2018-09-03

【リフォーム相談プロ】での藤田ハウスの回答をご紹介!

第14回目は、 戸建てに住むM様より

『和室を洋室に』についてのご質問です。

「畳敷6畳の床をフローリングにし、砂壁と天井は上から壁紙を貼ることを考えている。その他現在は天袋付の押入れの戸2枚、天袋戸2枚。 ドアは引き戸で室内側は襖。材料の良質のもは求めず必要最小限でリフォームしたい。 大体の費用と日数は?

藤田ハウスの回答

『やってよかったと思えるリフォームを』

単純に洋室に変える工事という事での回答からさせて頂きます。 下地の状態にはあまり狂いがない前提でお伝えします。  

~床工事 畳の撤去、処分費用(敷居や鴨居はそのままとします。)そして畳の厚みを使って床材を貼る為の下地を作ります。 床材も一般普及タイプを選択したとします 

・・・・工期1~2日/費用10万から13万円程度に(床材や断熱の仕様により15万以上にも)なります。  

~壁工事 柱を隠すようにボード等を張り壁をクロスで仕上げる工事 

・・・・工期2日前後/費用は10~12万円  

~天井工事

天井がクロスだけの張替えで済むなら、2万円程度ですが、今回は、砂(じゅらく)タイプの塗り壁の場合、ベニヤか突板とよばれる薄い板が天井板に張られてある可能性が考えられるので下地を造り直さなければなりません。

そうなると工期は+1日 費用が倍の4~5万円程度かかります。

 

照明器具の取替えも必要なら器具の価格に左右されがちですが3万円前後必要になります。  

《材料の良質のものは求めていない》 という事ですので、洋室の場合、

通常は襖から建具(ベニヤ板の下地)に取り替えて、クロスが貼れるようにしますが、

襖紙だけの張替えであれば、全部貼替えても2万5千円程度ですが、扉を造り替えれば、

安くても8~10万円前後します。 全ての工事をして、工期は約5日間(月曜日から金曜日)で、

27~30万円での仕様での見積もりをお願いしてみてはどうでしょう。

あとは、工事店、大工さんの個人差により変わる場合もありますので、プロに任せる事も大事ですが、

キチンとした説明を受け どんな仕上げになるのかを M様から聞くことも大事です。

必要最小限もいいですが、『良かった』と思えるリフォームにしてください。

 

 以上 いかがでしたか?

せっかくのリフォーム。予算と相談しながらも後悔のないようにしたいですね。

今後も少しずつ藤田ハウスのリフォーム相談回答例をご紹介します。

お楽しみに♪

 

藤田ハウス

有限会社 藤田ハウス

〒794-0813 愛媛県今治市衣干町2丁目2-35 TEL:0898-33-0073  FAX:0898-33-0081
営業時間 AM 10:00~PM 6:00 不定休

Facebook

工事施工範囲:今治市・松山市・東温市・新居浜市・西条市・四国中央市

Copyright © 2016 FUJITA HOUSE. All rights reserved.