藤田ハウス

22.フローリング傷みの修復と予防【リフォームQ&A】

2018-11-01

【リフォーム相談プロ】での藤田ハウスの回答をご紹介!

第22回目は、築15年一戸建てに住むm様より

『フローリング傷みの修復と予防』についてのご質問です。

ベランダに面した部屋の床が日がよく当たる場所のみ表面の塗装がはがれ変色。自分で修復することは可能?傷まないための方法も知りたい。

藤田ハウスの回答

『紙やすり・ウエス・ワックスがけ等で』

合板の床の時に表面の塗装の部分が紫外線で傷んだ状態だと思われます。

張替ほどでないけど気になる…こんな時ですが、紙やすりの180〜240番と書いてあるやや目の細かな物を用意してください。

傷み具合によりそのまま使ったりしますが、質問の状況から、そこまで傷んでないのであれば
紙やすりの粗い面どうしを擦りあわせ砂粒を落として細かな紙やすり面にしてください。
その後目立たないところから、表面の剥げかけた塗装を落としてください。
あくまで、やさしく木の目の方向(1方向)にこする事で少しでもきれいな仕上げになりますよ。

傷む範囲とか面積によりますが、床の色に似た浸透性(床の色が上手く出るように写真を撮り販売店で相談するとよいです)の塗料を用意してください。
あとは、ウエス(布の切れ端等)などに塗料をつけて、少しづつ色をつけてください。
一度につけると、濃くなりがちですので注意してください。
(この時も、木の目に沿って傷んでない部分の境に近いところはフェードアウトするように、サッとふきあげるといいです)

床の補修材も色々販売している(各ホームセンターにより品揃えは様々です)ので、下見して、お店の方に相談してもよいでしょう。

少しづつ、目立たないところで練習してから広範囲してください。

上手くいけば、定期的にワックスをかけるように頑張ってください。

 

以上 いかがでしたか?

こまめなお手入れで家が傷みにくいようにしたいですね

 

リフォームに関するご相談は今治でも増えてきました!

今後も少しずつ藤田ハウスのリフォーム相談回答例をご紹介します。

お楽しみに♪

 

藤田ハウス

有限会社 藤田ハウス

〒794-0813 愛媛県今治市衣干町2丁目2-35 TEL:0898-33-0073  FAX:0898-33-0081
営業時間 AM 10:00~PM 6:00 不定休

Facebook

工事施工範囲:今治市・松山市・東温市・新居浜市・西条市・四国中央市

Copyright © 2016 FUJITA HOUSE. All rights reserved.