藤田ハウス

25.雨樋の溢れ対策【リフォームQ&A】

2018-12-19

【リフォーム相談プロ】での藤田ハウスの回答をご紹介!

第25回目は、築25年木造戸建てのm様より

『雨樋の溢れ対策』についてのご質問です。

雨の日、雨樋から水が溢れて近くの家に水が落ちてしまい困っている。

劣化もあり雨樋を外してみようと検討中だが弊害は?

藤田ハウスの回答

『排水付近の掃除で樋の詰まりを除去』

雨樋を外す際の弊害は、屋根を伝って落ちた雨水のはね返りが増え、

雨の日の足元が悪くなったり、ご自宅の劣化を少なからず早める要因になります。

隣への迷惑も増えるかもしれません。

もちろん、樋のかけ替えがベストな選択ですが、予算も・・・。と、思われているのなら、
まず溢れている樋の排水付近のお掃除をしてもらってください。
もちろん、本職さんに。
樋の勾配が適切かを見てもらい、固定し直してもらうだけでもしてもらえると思います。
気持ちよく対応してくれるようなら、今後のお付き合いも、うまくしていくとよいですね。

樋工事は、直接電話帳で調べてもよいですが、今後、リフォーム等をお考えなら、工務店、リフォーム会社様を選択して、そこから、依頼をするほうが、樋以外に周辺の傷みを点検、補修もしてもらえます。

もし、よく樋が詰まるようなら、周辺植木の剪定など、要因になる状況もプロに聞いておくとよいでしょう。

 

以上 いかがでしたか?

年数が経つと雨樋には落ち葉やゴミがたまってしまうことが多いみたいですね

リフォームに関するご相談は今治でも増えてきました!

今後も少しずつ藤田ハウスのリフォーム相談回答例をご紹介します。

お楽しみに♪

 

藤田ハウス

有限会社 藤田ハウス一級建築士事務所

〒794-0813 愛媛県今治市衣干町2丁目2-35 TEL:0898-33-0073  FAX:0898-33-0081
営業時間 AM 10:00~PM 6:00 不定休

Facebook

工事施工範囲:今治市・松山市・東温市・新居浜市・西条市・四国中央市

Copyright © 2016 FUJITA HOUSE. All rights reserved.