藤田ハウス

41.アレルギー・アトピー持ちの壁リフォーム【リフォームQ&A】

2019-11-20

【リフォーム相談プロ】での藤田ハウスの回答をご紹介!

第41回目は、築50年の戸建てに住み、ご自身とお子様がアレルギーとアトピー性皮膚炎を患っているC様より

『アレルギー・アトピー持ちの壁リフォーム』というご質問です。

「親の代からの家で昔一度リフォームをしており今回は内壁外壁について考えている。

安全で且つ、もちの良い内壁をと思っているが業者に病気の事を考慮していただけるか?

アレルギーでも安心できる内壁材料はどういったものがあるか

 

藤田ハウスの回答

『ご自身を知ることから。

難しい質問ですね。

私の家族もアトピー性皮膚炎であったこともあり、色々調べた経緯もあり少しでも参考になるとよいのですが…。

一口にアトピーと言っても症状や何に対して反応するのかは様々です。

ここで、商品名を羅列しても解決にはならないので、ご自身を知ってもらう事を提案したいと思います。

まずは、最初に行動してもらいたいのが、一般的な新築でよいと思いますが、クロス貼、合板の床で仕上げている見学会に行ってください。

(すでに、行った事があれば思い出してください)過敏な方は、この時点で、不快な思いをしたり、玄関より奥に入れない方も居ます。

次に、塗り壁や木の板を多用していたりいわゆる自然素材を主体とした新築の見学会に行き同じように体感してみて下さい。

心地よければよいですし、不快なおもいするようならもっと細かな選択をして行く・・・・といった具合。

実際は私自身が同行して、色々な質問をしながら行う作業ですので、地元で探すことが非常に重要になってきます。
私の場合はあくまで、医学的な根拠とかはありません。
今までの経験に基づき予算や趣味趣向を考慮して素材を提案していきます。気をつけてほしいのですが、木でも杉板や桧の板などでもアレルギー反応が出るかたもいます。自然素材だから大丈夫ではないです。あとは、予算もありますしリフォームの場合想定外の事も出る可能性があります。
最初に言いましたように、家族にアトピーのものがいますが、予算の都合、自宅はビニールクロスと漆喰壁が約半分ずつですが、特に病院に行くこともなくほとんど症状は出なくなりました。
あと、リフォームでは難しいですが、計画的な換気で花粉やPM2.5を取り除くこともよい結果につながる可能性は高いと思います。

 

以上 いかがでしたか?

換気は家が長持ちするためにも重要です。

近年は無添加住宅・漆喰塗りの家などよく聞くようになりましたが実際の症状に沿ったものを選ばないといけないのですね。

アレルギー対策ついての質問が以前にもありました。併せてご覧ください。(クリックするとページ移動します)

リフォームに関するご相談は今治でも増えてきました!

今後も少しずつ藤田ハウスのリフォーム相談回答例をご紹介します。

お楽しみに♪

 

 

お問い合わせフォーム

お名前 必須 (全角)
フリガナ 必須 (全角)
メールアドレス 必須
郵便番号
現住所 都道府県

市区町村

それ以降の住所
電話番号 必須
お問い合わせ内容
ご意見・ご要望

お問い合せフォーム

お名前 必須 (全角)
フリガナ 必須 (全角)
メールアドレス 必須
郵便番号
現住所 都道府県

市区町村

それ以降の住所
電話番号 必須
お問い合わせ内容
ご意見・ご要望

藤田ハウス

有限会社 藤田ハウス一級建築士事務所

〒794-0813 愛媛県今治市衣干町2丁目2-35 TEL:0898-33-0073  FAX:0898-33-0081
営業時間 AM 10:00~PM 6:00 不定休

Facebook

工事施工範囲:今治市・松山市・東温市・新居浜市・西条市・四国中央市

Copyright © 2016 FUJITA HOUSE. All rights reserved.