藤田ハウス

66.テラス屋根の固定資産税≪リフォームページ≫

2020-09-26

【リフォームページ】での藤田ハウスの回答をご紹介!

第66回目は、戸建てに住むt様より

『テラス屋根の固定資産税』についてご質問です。

庭にテラス屋根を設置したいが、固定資産税が変わってくると聞いた。

固定資産税を上げずに設置できる方法はある?

藤田ハウスの回答

『お住まいの役所に確認を。

専門家ではないので、必ず調べていただきたいのですが、屋根も波板で両サイドの壁が抜けていたりすると、課税対象にはならないと聞いております。
但し、基礎の状態や使用方法によっては課税の対象になる場合も若干あるので、
かならず、区役所に確認(匿名で)の電話で教えてくれるはずです。
正確に伝える事がだいじですし、課税対象といわれたら、対処法を聞くことをおすすめします。

以上 いかがでしたか?

リビングの延長として使え、雨や陽射しを軽減できるテラス屋根。あったら便利ですよね!

全国各地からのご相談にお答えしているreform PAGE”と”リフォーム相談プロ

リフォームに関するご相談は今治でも増えてきました。

今後も少しずつ藤田ハウスのリフォーム相談回答例をご紹介します。

お楽しみに♪

 

お問い合せフォーム

お名前 必須 (全角)
フリガナ 必須 (全角)
メールアドレス 必須
郵便番号
現住所 都道府県

市区町村

それ以降の住所
電話番号 必須
お問い合わせ内容
ご意見・ご要望

藤田ハウス

有限会社 藤田ハウス一級建築士事務所

〒794-0813 愛媛県今治市衣干町2丁目2-35 TEL:0898-33-0073  FAX:0898-33-0081
営業時間 AM 10:00~PM 6:00 不定休

Facebook

工事施工範囲:今治市・松山市・東温市・新居浜市・西条市・四国中央市

Copyright © 2016 FUJITA HOUSE. All rights reserved.